指輪

 

約束や契約が待っています。

ダイアモンドの縦爪が示すように、婚約するかもしれません。

約束に関するすべての事柄に関して、思いを馳せてみてください。

 

一方、円環は、永遠に続く切れ目のない関係を表し、出口のないルーティン等のパターンの変わらない状態も示します。

 

約束をするのも、パターンを変えるのも、あなた自身です。針の孔に、糸を通すように、あなたの意図と意思を大切に!

 

☆ * * * * ☆

 由美子るみえーる先生

 からのメッセージ

 ☆ * * * * ☆

 

指輪が象徴する約束や契約は、結婚やビジネスの契約等の実質的な事柄かもしれませんし、あなたが生まれる前に決めてきた、自分自身の奥にあるものかもしれません。思い当ることはあるでしょうか。

それらの約束や契約は、指輪の素材自体がそうであるように、揺るぎなく堅固です。もしも精神的に窮屈に感じることがある場合は、円環が象徴するルーティン等のパターン化している「古い約束」を変えてはどうですか?と促されています。
 
プラスマイナスのエネルギーが、体内の空洞を通り更に体内外を円環上に循環する動きを、トーラス構造と呼ぶことがありますが、指輪を創る時にカタチを決めるためには、トーラスという器具を使います。象徴的ですね。
 
約束や契約に柔軟さと発展をもたらすのは、ルーティンパターンは解放して、愛や豊かさと関わるエネルギーのスムーズな循環をすることが大事なポイントだとカードは伝えているのです。