障害物、遅延、障害、重い、たくさん、目的、山。

 

ルノルマンカードの山は障害物についてです。

 

ブロックの原因となっている内容を確認するために、周囲のカードを見てください。ルノルマンカードの山が出てきたら、あなたの肩に世界を背負っているような重みを感じているということを認識することが大切です。

 

つまり、山は責任の重さを表していると言えます。

 

これは、すべての障害物としてとらえる場合のことですが、一方、山は登り詰めるとか、達成するとか制覇するという意味も持ち合わせています。

 

隣接するカードがどんな意味を持っているかによって、山の意味もまた変わってきます。

 

次のカードを引いて、山が何を伝えようとしているかをみてみましょう。

 

 

 

☆ * * * * ☆

 由美子るみえーる先生

 からのメッセージ

☆ * * * * ☆ 

 

山はあなたの前にそびえ立っています。物理的な山は噴火等の大きなエネルギー等の働きかけ以外では、動かすことはできません。ポジティブな意味であっても、ネガティブな意味であっても、山は重く硬く頑丈です。


山のカードが出てきたら、あなたは今、障壁だと思っているものがある、越えたいと思っているものがある、重荷を背負っていると感じている、と伝えています。

 

もしくは、高い志を達成するには、ぶれない不動の精神が必要だと告げています。その場合は実際に自然の山に登ってみるといいでしょう。高い視点を実感し、成り立たせるエネルギーを体感することができます。

山が目の前にある時に、あなたは圧倒されるでしょうか。それとも登ったり越えたりしようとするでしょうか。あなたの関わり方次第で厳しいものなのか、チャレンジしがいがあるものなのか等が違ってきます。

それから、あなたがいる環境を守ってくれて、そして志し高く進むあなたの見守ってくれる存在がいるから、安心して進むといい、と伝えているかもれません。心当たりがあって安心感を感じるなら、それがあなたの答えです。

 

強い意志をエンパワーしたい時はクリスタル等のパワーストーンを、固さや重さを解消したいなら、木を使ったクリスタルワンドがあなたの頼もしいサポーターになります。