ハート

 

ブロンドの髪を持った青年が、あなたに恋をしています。

 

あなた以上に、あなたの彼を愛している女性がいます。

 

などなど、ハートのカードが持つ意味は一筋縄ではいきません。

このカードを引いたあなたには、情熱や愛が過剰すぎるか、不足しているかを考える機会が与えられています。

 

愛はすべてを超える力でもありますが、時に愛はあなたを盲目にするものでもあります。

ハートに従って行動することは大切ですが、知恵がなければ、簡単に傷ついてしまうこともあるのです。

 

臓器そのものを表す唯一のカードなので、心臓だけでなく、臓器に注意を払う時かもしれません。

隣接カードとの兼ね合いによります。

 

 

 

☆ * * * * ☆

 由美子るみえーる先生

 からのメッセージ

 ☆ * * * * ☆

 

ハートが象徴するのは、恋や愛、そして情熱、循環等です。

 

心臓が循環を促す血液が、栄養が偏ったり濃すぎたりするとドロドロになるように、人生のスパイスになりえる情は濃すぎると、ドロドロになりますね。

このカードを引いたら、粘りと執着の違いや、愛と愛情の違いをぜひ考えてみてください。

あなたは、軽やかな愛の時空にいるでしょうか?もしくは重くて窮屈な愛情の時間にいるでしょうか?もしかしたら、あまりにドライになり過ぎて、情熱や愛が不足して不感症になってはいないでしょうか。


それに、血液もいつもいつもサラサラでなくてもいいのです。ちょっとどろっとしたくらいでしたら、心臓でろ過されて循環します。サラサラばかりで味気ない時は、どろっとした粘着が必要な時かもしれません。活力が足りないのは粘りがないからかもしれないのです。

 

粘りが必要な時は、心臓や血液とどう関わるといいか、ぜひカードを使ってハートに聞いて、あなたの常識に正直になりましょう。

ルノルマンカード(ピケ)は、循環を現すカードがいくつかありますが、このハートのカードもまた、循環のシンボルです。