Reiki:レイキ


19世紀に再発見されたレイキ


レイキは、故臼井甕男氏が19世紀に再発見した普遍的な宇宙エネルギーを扱う叡智を、時代や環境を配慮して再構築したメソッドです。

臼井先生は、時代と環境、そして伝える人達のことを考慮して、心身や肉体不調に働きかける治療法として、再構築したのです。
 


臼井先生が再発見したのは、かつて弘法大師空海が中国に渡り伝授された、古代からの叡智を基にした宇宙の普遍的なのエネルギーを扱う秘技でした。臼井先生は、肉体不調に働きかける治療法としてレイキ伝授を始め、日本各地で治療を行いました。

 

 

臼井式レイキは、手を使って、身体、感情、精神のバランスを取るシンプルなスタイルで、現代でも一般的には癒しの手法として知られていますが、肉体へのハンドヒーリングのみならず、時空を超えるて働きかけることができる、奥深く優れた手法です。

 


レイキの働き


 

【 心身のリラクゼーション 】

心や頭の中、身体がほぐれ柔軟になり、心身共に身軽になります。

 

【 生命力がアップする 】

チャクラが整い、根源的な生命力がアップして、自然治癒力が高まります。

そのため積極的に行動するようになります。

 

【 俯瞰的になる 】

不要はネガティブな感情のリリースや転換ができるようになるので、クールになり更に俯瞰的になって、自分軸~主軸がしっかりしていきます。

 

【 思い込み書き換え 】

不要な思い込みを書き換えることができるので、制限が外れ前向きになります。

 

【 時空を超える 】

レイキは遠隔送信ができます。離れたところにいる人や、過去や未来に送ることができますので、遠隔ヒーリング・過去のパターンの転換・未来の流れに乗る、ことなどができるようになります。

 

【 現実化がスムーズになる 】

高次のインスピレーションを受け取ることができるようになったり、波動感知やオーラリーディング等ができるようになる等、潜在能力が活性化されます。創造力も高まるので、現実創造がスムーズになっていきます。

 

【 ネガティブエナジーからのプロテクト 】 

ネガティブなエネルギーからプロテクトしたり、リリースすることができるようになり、明るく前向きになります。周りからの影響を受けにくくなります。

 

【 エネルギーにクリアリングやチャージ 】

自分や他者、動植物、クリスタル等のエネルギーをクリアにしたり、チャージすることができます。

 

【 自分が誰かがわかるようになる 】

質的な自分は誰なのかということが、わかるようになっていきます。そうすると生き方が変わります。

 

【 世界の本質がわかるようになる 】

世界や宇宙の成り立ち、意識が現実を創る事などが、俯瞰的に理解できるようになっていきます。次元意識や時空感覚が変わっていくので、思い通りに生きるようになっていきます。

 

 

これらの働きは、自分自身の観念や意図によって、影響が変わりますが、レイキは使えば使うほど、流れがよくなっていきます。そして本来持っている生命力と創造力が高まっていきますから、修得されたらどんどん使って本望の人生をクリエイトして下さい。

 

 

でも、どうして、レイキはこういう働きをするの?と思われるでしょうか。

 

それでは、ここからはレイキの背景や、私が捉えている観点等をご案内していきます。

 


レイキの誕生と移り変わり


レイキ創始者 臼井甕男氏
レイキ創始者 臼井甕男氏

 

冒頭に書いたようにレイキは、岐阜県生まれの故臼井甕男氏が19世紀に再発見した普遍的な宇宙エネルギーを扱う叡智を、時代や環境と関わる人達のことを配慮して再構築したメソッドです。

 

臼井甕男先生が設立した臼井霊気療法学会には、約1万人程の会員がいたと言われており、その中には海軍中将等の軍人達や、哲学者、政治家等の著名人が多く所属していました。


またこの会から分かれた独自の手技療法もあり、
その実践者を含めると、手技療法に関わっていた人は約10万人いたと言われています。

 

 

 

その レイキは世界大戦後に一度は表舞台からは途絶えたように思われていましたが、海外に渡って普及していき、欧米では辞書にも「Reiki」として出ていたり、様々な国の病院でも代替医療として使われるなど、広く知れ渡っています。

 

日本でも実際には途絶えたわけではなく、密かに継承され続けていました。

 

その後、海外から逆輸入されるカタチで、西洋レイキとして伝授が行われるようになりました。

 

現在では、西洋レイキ、現代レイキ、直伝レイキ等の広く普及しているスタイルのレイキや、オリジナルな観点でアレンジを加ええた様々なスタイルのレイキが伝授されています。

 


様々な種類のレイキについて


 

伝統的なレイキと、オリジナルタイプのレイキには様々な見解がありますが、臼井先生が伝授した当時も弟子達には口伝で伝授を行いました。

 

 

空海が行い、その後の真言宗等で行われている灌頂もやはり口伝です。

 

キリストの教え等もまた口伝でした。多くのネイティブの伝承等もまた口伝です。

 

文字にすることの効用はありますが、固定化されたり改ざんされるリスクも伴います。準備ができていない人が読むこともありえます。

 


本当に必要な人に伝えていく叡智は、受け取る人が準備ができた時に、手というセンサーと声という音を通して、真髄と本質を伝えることができるのです。ただ、伝える相手の資質や特製は個々で違いますので、文献のように一字一句全てが同じということがありません。

 

臼井先生のレイキ伝授もまた、弟子の特性によっては伝え方の一部が違っていたようですし、同じ教えを受けた場合でも、弟子達の各々の解釈が違っていたらしいということが、様々な方達の資料の発見や研究でわかってきています。

 

ですから、あなたがレイキに求めるものを明確にして、信頼できて心惹かれるティチャーやスクールから、自分に必要なスタイルのレイキを受けることをお勧め致します。ボディヒーリング重視の人、感情の癒しや転換重視の人、高次の認識への転換や時空を超える次元上昇重視の人等、各々求めるものは違いますから、本能的に合うティチャーやスクールところを選択して下さい。

 

その際は、レイキの多角的な歴史を詳しく知っていること、ティチャーの思考形態や信念、ティチャーやスクールの背景、レイキへの観点と使い方、レイキに対する姿勢等を考慮することをお勧め致します。シンプルに言うと、相性を大切にして下さい。それはあなたの本能が知っているはずです。 

 

 

それから時代によって、意識や次元感覚は違いますから、関わり方や扱い方は進化することに真価があると私は思っています。

 


レイキは認識を転換する


 

かつてはスピリチュアルな世界に関わる人達か、SFの世界での概念だと捉えられていた「5次元」は、21世紀になった今では、リサ・ランドール等の物理学者達や数学者達が、当たり前にあるものだとしています。量子力学の観点を知る人も増えてきました。


パラレルワールド等の多次元構造に関心を持つ人も増えてきました。まもなく量子コンピュターに移行する可能性が高くなってきました。AIは多くの場面で登場しています。

 

 

ですから、レイキが普及した時代背景から、長年ハンドヒーリングとして伝わってましたが

 

次元があるという認識や、量子力学論が当たり前になってきている現代ではレイキは、第二の脳と言われる手を通して、

脳内の認識を変えるチューニングメソッドだと伝えることが可能になりました。

 

そしてこれからは益々、認識を変えることや時空を超える側面が重要になっていくはずです。

 

 

もちろん結果として、肉体に働きかける波動ヒーリングになる事がありますが、それは認識転換のうちの一部の現象です。レイキは時空を超えて認識が変わるので、結果として状況改善が起ります。それが癒しとされているのです。

 

レイキは、手から何らかのエネルギーや波動が発動しているタイプのヒーリング方法とは、別の原理のメソッドなのです。

 

レイキに習熟してくると、波動感知やオーラリーディングができるようになりますが、それらの能力もまた時空に対しての認識と関わり方が変わるために、人間が本来持っている超感覚の再活性化なのです。私達は様々な能力を眠らせているのです。

                                 

 

レイキアトゥメント(伝授)を受けて回路を開くと、誰でもレイキが一生使えるようになります。

 


古代から、世界中で行われている手の平療法やハンドヒーリング


レイキ以前にも以後にも、大霊道・てのひら療治・西式健康法等の、

様々な、手の平療法・手技療法・手かざし療法等と言われるハンドヒーリングがあり、

その一部は宗教団体の中で流布していきました。

 

海外でも、古来から王家に伝わるロイヤルタッチが盛んに行われた時代があり、

シェイクスピアの「マクベス」の中でその儀式の描写があります。

 

古代にはイエスキリストや釈迦が手かざしや手当てを行い、

弟子達に面々と伝承されていたという説がありますし、
                    エジプト文明等の更に古い文明でも行われていたと言われています。

 

もしかすると、更に古い超古代文明(アトランティス・ムー・レムリア)から面々と伝えられてきたのものなのかもしれません。あると信じるのなら、他の星の文明に由来するかもしれません。この知恵は、生活の中では「手当て」という言葉で使われていますし、母親が自然と子供が痛がるところに手を当てるなどの行為として現れています。それはきっと、人間にとって手はとても大事な役割を果たしていることを、本能的にわかっているからです。

 

現在欧米ではレイキ人口は約600万、日本では約5万人と推定されています。

また、欧米ではレイキ以外にも、ヒーリングタッチ、セラピューティック・タッチや、ポラリティ等のハンドヒーリングがあります。

 

ただ前述したようにレイキは、肉体の不調和を癒すハンドヒーリングだけではありません。

 

肉体・感情・精神・スピリット(魂)に働きかけ、更には時空を超えた次元に上昇していきます。

臼井先生自身が、「心身改善臼井靈氣療法」と名付けたように、19世紀の時代にも「心」への働きかけを伝えているのです。

 

他のハンドヒーリング(と呼ぶことにします)は、肉体を癒した結果心や頭の中も変容するものが多いのですが私の見解では、レイキには逆のベクトルがあります。レイキでも肉体への働きかけが先のことはありますが、その逆に、心や頭の中に働きかけて認識が変わった結果、肉体の癒しが起ることがあるということなのです。

 


私とレイキ 出会い、再会、そして・・・・


私がレイキを知ったのは1996年です。当時日本にレイキを伝えたのは、札幌在住のドイツ人ティチャーでしたので(現在は海外在住)、今思うと周りのレイキ人口は多かったのかもしれません。そして関東在住の友人知人達が続々とレイキヒーラーになっていきました。 

 

ただ当時は、他のエネルギーヒーリングやハンドヒーリングと同様のものと捉えていました。

そしてそれ以前に学んだハンドヒーリングを通して、かなり大きなヒーリングクライシスを体験してトラウマにまでなっていたことがあった私は、警戒もしていました。

 

ところが縁があってレイキアトゥメント(伝授)を受けることになったのです。それでも伝授された概念や使い方以外は、今まで学んできたエネルギーヒーリングとの大きな違いは、感じられず、むしろ、同系のエネルギーを角度違いで使える新しい手法を覚えた、という認識でした。

 

 

更にその後の私は、スピリチュアルな世界と関わる中で、新たなヒーリングクライシスが何度も起こり、現実生活にも影響を及ぼすようになっていきました。ヒーリングクライシス(スピリチュアル・エマージェンシー等とも言います)が、何度も繰り返し起こったのです。

 

 

そして数年後しばらく経ってから、私が受けたレイキに付随したヒーリングもが、ヒーリングクライシスの要因になっていたことがわかりました。

 

幸せなブラッシュアップをするために受けたことが、残念ながら足をひっぱり、生命力は創造力等を低下させていたのです。

 

それは私が関わった先生やヒーラーさんが悪意があったわけではなく、本筋から曲がって伝わった手法だとは知らずに使っていたことに、由来していました。でも、あとから再認識できたことがあります。私自身がどこかに違和感を感じていたのに、そのグループに関わり続けていたのです。そうです、何かがおかしいと薄々わかっていたのです。でも、関わっている人達自体はいい人だからと、様子を見ようとしたのでした。以前関わっていたハンドヒーリングのグループから離れた時も、違和感増大があったからだったのにもかかわらず。


どんなに親しい相手であっても、またどんなに信頼できると思っていた相手であっても、違和感がある時や出てきた時は、無視せずに対応することが肝心なのです。このヒーリングクライシスや違和感に関しては別記致しますので、そちらをご参照ください。

 

それがわかったことと前後して、新たに参加したワークショップで、 今まで知られていなかったレイキの本質を知りました。

当時は量子力学という言葉は使いませんでしたが、レイキは時空を超えることや、意識のシフトや認識転換を促すことを知ったのです。それは、バシャールやオコツト等という存在を通して知った、観点と共通している原理が基になっているものでした。それは目からウロコが落ちる出来事でした。

 

今まで知っていた他のハンドヒーリングとは一線を画しているのだと理解できて、これがレイキの本質だと私の本能に響いている!私はその真髄を伝えていきたい!本当のレイキが使えるようになると、明るい人生を創る人が増えるから!と思うようになりました。

 


レイキの真髄を伝えていくために


それで、レイキの再伝授を受けることにしたのですが、再伝授の時に愕然としました。今まで受けたヒーリングエナジーとも、以前受けたレイキアトゥメントの際に伝わってきたエネルギーとは全く波動の密度が違っていたからです。

 


それはとても精妙で静謐で、私のオーラや細胞に浸透して書換えが起っていることがわかるのです。今までレイキと思っていたものや感じていたものは、別物だったらしい、と実感しました。もしくは、他のものが混入していたのだろうと思います。振動数や周波数の違いを、再伝授の時に体感したのです。かなりのカルチャーショックでした。

そして、益々本来のレイキの真髄を必要な人に伝えたい、届けたいという思いが強くなり、2010年にレイキティチャーになりました。それは私がレイキと出会ってから、14年後のことで、くしくも311が起った年の前年です。

これからの時代に、改めて必要なのだと本能でわかっていたのだと思います。す。                      

 

そのティチャークラスを受講したのは、臼井先生がかつて治療を行っていた場所原宿に近い北参道の会場でした。

 

 

その後、5次元思考や神聖幾何学、ヌーソロジー、量子力学、そしてルノルマンカードリーディングの世界観が、レイキの本質と共通していることがわかってきています。

 

そして、私と同様にレイキを通してヒーリングクライシスと体験した方達がいることを知りました。幸せな未来への転換のために受けたのに、それでは本末転倒なことですから、とても残念なことだと思います。

 

 

現在はレイキを修得してからブランクのある方のために、レイキ再受講を行っていますが、以前の受講歴や形態、そしてその後の影響等の背景によって、各々今必要なものが違いますので、カウンセリングをしてから行います。ヒーリングクライシスにまで発展している場合は、レイキだと思っていたのに実際には違っていたという場合がありますので、新規の再受講をお勧めしています。

 

ただ、前述したようにレイキを使いこなせていない方や、使い方を忘れてしまった方、グループでアトゥメントを受けたので一人で受けたい方、周りにレイキ仲間がいないので復習と研鑽をしたい方、それからレイキをブラッシュアップしたい方が、多いことがわかってきましたので、レイキ再受講を始めました。

 

レイキは日常生活で、どんどん使うことができます。そうしてレイキ使いになるとあなたの現実創造は明るく速くなっていきます。

レイキ受講がこれからの方は、ぜひレイキ使いになって明るい未来創造を楽しんで下さい。ブランクがあって宝のもちぐされになっている方は、このページを目にしたののあなた自身の内なる合図です。今が改めてレイキを活かす時です。ブラッシュアップしてレイキをどんどん使って下さい。

 

 

 レイキ・アトゥメント 三つのディグリー

レイキアトゥメントは、ファースト、セカンド、サード3つのディグリー(ステップ)があります。

ファーストとセカンドは同じ日に受講することができます。その後のサードは時間を置くことをお勧めしています。


【 レイキ ファースト 3時間 3万円  】


 

ファーストディグリーでは、

コズミックエナジーを通す回路を開くアトゥメントを行います。


レイキの歴史や身体ヒーリングのポジションと心理的肉体的効果の説明と

 

自己ヒーリング、他者ヒーリング、動植物や鉱物への効果
プラクティショナーの心得などを学びます。主に肉体面のヒーリングに対応します。

自己治癒力が高まり、主軸がしっかりします。手をセンサーとする能力も開きます。

この能力はオーラリーディンや波動感知の入り口にもなります。

 

 

【 レイキ セカンド 3時間 5万円 】


  


セカンド・ディグリーでは肉体面だけではなく、

 

感情面、精神面の癒し、想い癖の改善、願望実現、遠隔ヒーリング等を学びます。

三つのシンボルとマントラ(真言)が伝授され、レイキがパワーアップします。

応用範囲が多彩に広がります。

 

時空を超えるシンボルもありますので、過去や不要な観念の解放、未来への働きかけも学びます。

他者への遠隔ができるようになります。

 

時空を超え、思考が現実を創るという考え方と、自然法則に基づいています。

 

※ファーストとセカンドは同日受講(8万円)が可能です。

 

※他スクールでファーストを受けた方のセカンド受講も可能ですが、修了書の確認と

正式な対面アトゥメントを受けたかどうか等の確認の上の、対応となりますので、ご了承下さい。

 

 

【 レイキ サード 3時間 8万円 】


 

 サード・ディグリーでは、第4シンボルとマントラが伝授されます。

レイキ3段階の最高峰にあたります。

 

今まで以上にレイキが発霊されるようになり、レイキの回路が更に広がります。

 

そのため人生の方向が、がらっと変化するということが起こります。
そのためのコミットメントが重要なディグリーです。

またこのディグリーでは、単なる次元上昇ではなく
物理的な現実創造参加への、自覚と責任を促します。

 

ライフワークと生業の統合に関与し、本当に望む人生を送る方向に向いていきます。


今まで以上に能動的な人生創造に関わっていくと決めた方に特にお勧め致します。


*セカンド受講後、21日以上空けていただきます。

 

*また、ファースト、セカンドを十分に使いこなせるようになってからの、受講をおすすめ致します。

 

*他スクールでセカンドまで受講された方は、受講形態によって対応が変わる場合がございます。

 

 

【 レイキアゲインクラス(レイキ再受講 


・本当にレイキが出ているかどうかがわからない、または自信がない。

・アトゥメントを受けてからかなり時間が経ち、ほとんど使わなかったので忘れてしまった。

・アトゥメントを受けた先生がレイキをやめてしまったとか、音信不通 になっ てしまったとか、

 遠隔地に越してしまった等で、レイキの相談 ができなくなってしまった。

・アトゥメントは受けたけれど、使い方はあまり教えてもらえなかった

 

等の事情があるけれど、今またレイキを使いたい!とか、レイキを使うといいと思えるとか、レイキがとても必要だと思える、今こそレイキをしなくては!という方達のためにレイキアゲインクラス(レイキ再受講)を始めました。

 

・最新波動のレイキにアップグレードしたい、という方にもお勧め致し ます。

 

                       再受講はセカンドから承っています。
                       ただ、状況によりましては、ファーストを新規で受けて頂くことになる場合もございます。

                       また稀ですが、全てのディグリーを新規で受けて頂く方がいいことがあります。

                       いずれの場合も相談の上でになりますので、強要するものではありません。

                       

 

【 レイキセカンド 再受講 】

  20,000円 / 約2時間

 

・セカンドのリ・アトウゥンメント

・レイキトリートメント基本12ポジションおさらい

・シンボルとマントラのおさらい

・レイキマラソンのおさらい

(サードをお持ちの方でも受けることができます。)

 

【 レイキサード 再受講 】

  30,000円 / 約2時間

 

・サード リ・アトゥンメント

・遠隔レイキおさらい

・レイキをつかった瞑想 

・本望の人生についてのシェアリング
(セカンドをお持ちの方でもサードのみの再受講ができます。)

 

 


【 レイキ・アップデート・アトゥメント(ポイント再伝授) 】


 

◆当スクール生 1シンボル  3、000円  

◆他スクール生 1シンボル  4、000円 

                

 大きな変化や節目の時に、レイキアトゥメントを再度受けることで、回路がリフレッシュしますのでより強力にレイキを発霊できるようになります。基本的には2シンボル以上で承ります。レイキポイントトリートメントと、オーラトリートメントを行ってから、今気になるシンボルを1回再アトゥメント致します。アップデート・アトゥメントはポイント再伝授のみになります。おさらいもご希望の場合は、再受講をお申込み下さい。

 

☆レイキお茶会・体験会

 

☆レイキ練習会

 

☆レイキヒーリング