2020年2月末までのスペシャルオプションリーディイングのご案内


今年は「神聖幾何学マルセイユタロット」のリーディングセッションをスタートいたします。

全く新しい次元で哲学するタロットサイエンスのリーディングは、あなたを新しい次元に誘います。

 

2月末まではルノルマンピケリーディングセッションや各種ヒーリングセッションのオプションで、この「神聖幾何学マルセイユタロット」のリーディングをプレゼントいたします。

 

 

「神聖幾何学マルセイユタロット」は、マルセイユ在住のウィルフリード・ヴォドワン氏が17年間かけて研究してきた稀有なタロットです。

 

パリのグラフィックデザイナーだったヴォドワン氏は、1999年の皆既日食の日に、イギリスのウィルシャーのクロップサークル(ミステリーサークル)と、ストーンヘンジの中での異次元的なUFO体験により、スターゲートを通してやってくる「神聖幾何学」のダウンロードが起こりました。

 

 

「神聖幾何学マルセイユタロット」は、マルセイユ在住のウィルフリード・ヴォドワン氏が17年間かけて研究してきた稀有なタロットです。

 

パリのグラフィックデザイナーだったヴォドワン氏は、1999年の皆既日食の日に、イギリスのウィルシャーのクロップサークル(ミステリーサークル)と、ストーンヘンジの中での異次元的なUFO体験により、スターゲートを通してやってくる「神聖幾何学」のダウンロードが起こりました。

 

そしてタロットの謎の精通するミディアムの親子によって明かされた智恵を科学的に解釈して、17年間研究を続けてきました。そして手垢のついていない、美しいタロットカードが誕生したのです。

 

 

 

ウィルフリード氏宅でのタロット講座@マルセイユ
ウィルフリード氏宅でのタロット講座@マルセイユ

私は昨年7月に、ルノルマンスクール主催の「パリ・ルノルマンツアー」のオプションツアーで、マルセイユまで行き、素敵な仲間達と共に、ウォドワン氏のレクチャーを受けてきました。更にルノルマンスクールのタロット講座を受講し、今年2月に来日するウォドワン氏の講座で次のステップに進みます。

 

2月末まで、この神聖幾何学マルセイユタロットのリーディングを、ルノルマンピケリーディング各セッションやヒーリング各セッションの際に、オプションでリーディングをプレゼントいたします。


感性に頼らずに、科学し哲学するオリジナルなマルセイユタロットリーディングをぜひご体験ください。

 

 



神聖幾何学マルセイユタロットの名称について


『神聖企画マルセユタロット』は日本独自の名称で、ウィルフリード・ヴォドワン氏のタロットの正式名称は「マルセイユ・タロット・ミレニアムエディション」です。
このタロットを日本人にわかりやすく伝えるために、「神聖幾何学マルセイユタロット」という独自の表記をコズミックダンスカンパニーLLCで使っていいという許可を、ウィルフリード・ヴォドワン氏より同カンパニーの小宮ベーカー純子氏が得ました。そしてそののち日本語表記のカード販売や日本での講座開設、そして翌年の解説書販売の展開を担うことになったのです。



2020年7月に、Amazon、そして楽天ブックスでコズミックダンスカンパニーLLCから
「神聖幾何学マルセユタロットミレニアムエディション入門書」が発売されました。

小宮ベーカー純子氏がウィルフリード氏と繋がったのは2019年初頭。7月には私も誘っていただいて
参加したマルセイユでの直接講義、その後はオンライン講座、日本独自のカード販売、そして2020年2月には東京・京都・福岡でコズミックダンスカンパニー主催でのウィルフリード氏来日講座とセッションの展開と進み、2020年7月には日本語解説書販売と、凄い勢いで展開を続けています。

ウィルフリード氏は、日本でのこの展開を大変喜んでいらっしゃいます。
この日本語翻訳本発売のために、ウィルフリード・ヴォドワン氏自身も装丁をされました。

そして、私はこの本の校正担当いたしました。
私はこの本が出てから、更にカードとの繋がりが深まりました。
改めて、このカードでのセッションを本格的に展開していきます。
今年のセッションのご案内もまもなくいたします。

※2020年追記。